2週間の無料トライアル
Home >> 見逃し配信 nhk >> 西郷どん 第34話 あらすじ

西郷どん 第34話 あらすじ

JUGEMテーマ:動画配信サービス



西郷どん 第34話の放送が終わりました

今後どうなっていくのか?

まずは、あらすじを

将軍・徳川家茂(勧修寺保都)が若くして亡くなる。そして、周囲の予想を覆し、
慶喜(松田翔太)が将軍の座に就く。その後、孝明天皇(中村児太郎)が崩御し、
吉之助(鈴木亮平)と一蔵(瑛太)は、岩倉(笑福亭鶴瓶)と共に、
有力藩主たちで「四侯会議」を開き、幕府をけん制しようとする。

だが、慶喜にうまくあしらわれてしまう。さらに、慶喜はフランス公使ロッシュ(ジル・ボーフィス)と
軍事支援を取り付ける。その裏側に慶喜の危険な取引があることを知った吉之助は、ついに武力討幕を決意する。

さて、続きが気になるところ

見逃したという方に、見逃し配信があります。

お試し無料ですから、気軽に楽しめます

西郷どん 第34話はこちら
mezonpachi | - | trackbacks(0) | pookmark | category:見逃し配信 nhk
Home >> - >> スポンサーサイト

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | pookmark | category:-
Trackback


SEO対策テンプレート